このブログについて

目的

「ヘルスケア探求日記」では、医療・ヘルスケア・自己投資について発信していく個人サイトとなっています。

このサイトの目的は「医療・ヘルスケアのことを学び、よりよい医療の実現する」ことです。

病院勤務の看護師1人での運営しております。書籍・記事・現場から医療・ヘルスケアについて学んだことをお届けしていきます。医療・ヘルスケアについて興味のある方は、参考にしていただけると幸いです。よりよい医療の実現のために協力しあいましょう。

ブログの概要

「ヘルスケア探求日記」では、医療・ヘルスケア・自己投資について発信していく個人ブログとなっています。

このブログでは主に、「医療の概要」、「医療とITについて」の2つについて書いていきます。

「医療の概要」では、「いままでの医療とこれからの医療」、「医療の複雑な業界構造」の2つについて書いていきます。

 いままでの医療とこれからの医療」では、過去から現在までどのように変化したのか、そして現在から未来へどのように変化していこうとしているのかを説明していきます。この章の目的は、「医療の概要を簡潔に把握する」ことです。「時間の変化」、「場所の変化」、「主役の変化」にわけて考えていきます。そしてこれから必要となってくる人材についても考えていきます。

 「医療の複雑な業界構造」では、複雑な医療業界をできるだけわかりやすく説明していきます。この章の目的は「医療業界の保健制度、法律、プレイヤーについて把握する」ことです。医療業界は、保険制度や法律、病院、薬局、IT企業などのプレイヤーが複雑に絡み合っていて、一言で医療業界と言っても、その業態は多岐に渡ります。また、保健制度のように、国が管轄している部分と管轄していない部分に分かれてきます。保健制度自体が、収入源にもなったり、参入障壁にもなったりします。保険制度の仕組みとプレイヤーを知ることで医療業界がすこし見えてくると思います。

そして、診療報酬(医療費の分配を決めるもの)を学ぶことで、国はどのような医療に注力しているかを把握でき、医療の展望についても把握できます。診療報酬は、2年に一度改定し、政府は医療費の予算をどこに費やすか、どこを捨てるかを決定します。この診療報酬を知ることで医療の動向を知ることができます。

医療業界は、専門用語、業界用語が多く把握しにくいとは思いますが一緒に学べていけたら幸いです。

医療とITについて」では、IT技術の発展による医療の変化について書いていきます。この章の目的は、「医療に変化をもたらすITを把握すること」をです。

オンライン診療、治療用アプリ、PHR、AI医療機器・画像診断・診断、ウェアラブルデバイス、業務改善用BI等々。IT技術によって予防、治療、業務に変化がおきています。それぞれの概要と企業の取り組みについて書いていきます。

ヘルステック分類では、、私が当ブログでのヘルステックの分類について説明いたします。この章の目的は、「ヘルステックの効率的に理解するためにヘルステックの分類を知る」ことです。医療の概要、医療×DXについての概要で医療・ヘルステックについて興味をもった方はぜひご覧ください。

このブログの読み進め方

時間があるときに好きなページを読んでいただければ幸いですが、初めて医療のことを学ぶ方には、全体の概要を知ってから、細かいことを知っていく流れが一番理解しやすいと思います。効率よく知っていただきたいのでサイトの順番を記しておきます。まずは、医療の概要を読んで、医療の大まかな課題と方向性を把握します。次に、医療×DXを読み、なぜ医療にはDXが必要なのかを把握します。この2つをよめば、大方の医療の概要はつかめると思います。医療の概要を把握できたら、ヘルステックの分類に進み、当ブログで用いているカテゴリーの分類の仕方を把握します。カテゴリーの分類方法がわかれば、カテゴリー別に自分の気になる分野について読んでいくことをおすすめします。

力不足が感じる事があるかもしれませんが、医療・ヘルスケアのことを学び、よりよい医療の実現する」ために、一緒に学べていけたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました